モチベーションの保ち方

個別指導の学習空間 兵庫エリア
加古川野口・稲美教室の吉田です。

今回はモチベーションについてお話ししようと思います。
勉強の具体的なやり方ではありませんが、勉強を継続的に進められるやり方なので、勉強の中で一番大切なのではないかと私は思っています。

モチベーションを保つコツはいくつかありますが、私は以下の3点に重点を置いています。

1つ目はライバルを持つこと。ライバルがいれば負けたくないという気持ちがやる気を導いてくれます。そのライバルは誰でも構いません。友人でも同じクラスのそんなに親しくない人でも大丈夫です。

2つ目は自分に長期的な褒美と短期的な褒美をあげること。長期的な褒美は例えば受験に合格したらディズニーに行くなどです。短期的な褒美は例えばこのページが終わったらお菓子を一つ食べるなどです。何か目標ができると意識がそちらに向き、自然と勉強ができるようになります。

3つ目はやる気の出る本や動画を見ることです。例えばyoutubeには多くの著名人のスピーチなどが挙げられています。再生数が多ければ多いほど多くの人の心を動かしたということなので、100万回以上再生されていればなんでも構わないと思います。その人の考え方だったり、経験を聞くと今の自分の状況などと重ねてこの人のようにしたら成功するかもしれないとやる気が出てくるかもしれません。

他にもまだやる気を出す方法はあると思いますが、受験勉強するときにやる気が出なくて困ったら上の3つのことから始めてみてもいいかもしれません。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください